地震の影響

18日は仕事が休みで

遅めの朝ごはんの時に 震度6弱

 

立っていられなくて 

本当に恐ろしかった

炊飯器 電子レンジ おなべ各種 食器 散乱

冷蔵庫の中の物も 飛び出して

テーブルの上の紅茶はこぼれ

食器乾燥機の蓋が割れた

 

余震の恐怖 本震がくるかもしれない恐怖

 

転んだのか打ったのかわからないけど

膝が赤紫になっていて

地震後しばらく時間がたってから 痛む

 

水を買いに行こうと思ったのがお昼ごろ

近所のスーパーは休店

国道沿いの大型薬局は長蛇の列 水などは売り切れ

コンビニも同じく

 

小さな子がいるわけでも

お年寄りがいるわけでもないので

水は諦めて ポカリ2本と氷だけ買った(使わずにまだ冷凍庫にある)

 

電気は大丈夫だったので

テレビ ネット SNSで 情報収集

水道管破裂ってことは 断水するかもと

お風呂に水をため

リサイクルに出すはずだったペットボトルに水を汲んだ(トイレ用)

その日の夕方から断水

 

 

ありがたいことに

仕事で大阪から出ていた人が

水とごはんを買ってきてくれたので 少し安心

 

そしてガスが止まる…

お風呂どうする?

水シャワー‼ (水道は翌日復旧)

ガスが復旧したのが23日

大阪ガスの人や応援に来てくれた

全国のガス屋さんに感謝

ガスの復旧見えるかシステムで

復旧の進捗状況もざっくりわかり

黄色になった 緑になったと毎日確認

 

今回の地震がきっかけで

スマートフォンを持つことになる

世の中の流れには 逆らえないということか

携帯電話代は 月1700円ほどだったのに

痛い出費だ

お得な情報を使いこなそう